2009年04月10日

デリバリー気分?

せどりの達人のブログを見るなら『人気blogランキング』←ここを押すと行けますよ。




それは無理やろ!


オイ!オイ!オイ!


ザブングル風につっこみたくなるようなメールをいただきました。


しかも文章むちゃくちゃ

----------------------------------------------------------------
『本当に申し訳ありません。10までが無理でしたらご連絡戴きたいです。
もしくは、12日までで住所を変更したら可能でしょうか?

(住所記載)

本当に申し訳ありません。』
----------------------------------------------------------------


アンツに出てる時間は【2009/4/9 19:27】




多分、10日に届けろって事ですよね?

どうやって?

67円の本を?

静岡まで?

夜に買った本を?

翌日に?

届ける?




無理なんで皮肉たっぷりでご連絡いたしました。

大人げないなぁ〜

あたし。


『大変申し訳ございませんが、昨日の19時頃にご注文を頂いた商品を当日にお送りする手段を存じておらず、早くても本日お送りする方法しか存じておりません。
また、発送日にお届けできる配送方法も存じておらず、早くても発送日の翌日にお届けする配送方法しか認識がございません。
認識不足でご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。

確実な日時のお届けをご希望される場合は、宅急便の着払いをご要望ください。
その場合、先にご請求されている送料は手数料を引いた金額をお返しいたします。』


ホントは「本当に申し訳ありません。」を2回も書いてるあたりで悪気はないんだろうな〜とも思ったし、文章からチョット天然系?とも思ったんで、遠まわしに〈便利な世の中ではあるけれども、そんな神業は340円の送料ではできないのよ〜〉って事が伝わればな〜って言う老婆心ですよ♪



どこでもドアも持ち合わせておらず…なんかも書いとけば良かったかしら。


じょうだんやけどな。


キャンセル来てもしょうがないね〜。


って言うか、あたしがホントに知らないだけで、発送日の当日に配達できる配送方法ってあるん?



悔しいです!(*≧д≦)
posted by 亀吉の嫁デス。 at 09:34| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 売上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117207243

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。